• 電話:011-863-5151
  • 住所: 〒003-0026
    札幌市白石区本通8丁目南1-10

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 当院について
  3. 組織紹介
  4. 不整脈治療センター

不整脈治療センター

カテーテルアブレーション治療の当院の実績

顔写真(不整脈治療センター長 宮本 憲次郎 )
近年不整脈治療はどんどん普及し、その成績も向上してきております。
日本全国の統計でも不整脈疾患(特に心房細動)に対するカテーテル治療は年々増加傾向にあり、2016年では年回6万例以上もの治療がなされている状況です。
当院でも2016年6月からカテーテルアブレーションを開始しており、徐々に症例数も増えてきております。2016年6月から77例、現在では2017年1月-8月まででは133例、月に10-20症例ほどの治療おこなっております。
最新の治療システム(CARTO UNIVU)を使用し、安全・短時間で放射線被ばくを軽減した治療を行っております。
近年では脳梗塞の再発予防にも効果があるというdataも出てきており、益々その治療効果が期待され、患者様のQOLの改善つながる治療をおこなっていきます。


    • カテーテルアブレーション治療の当院の実績

治療装置の紹介

血管撮影装置(DSA)

    • シーメンス社製「Artis Q BA twin」
      シーメンス社製「Artis Q BA twin」
    • フィリップス社製「Allura Xper FD10C」