• 電話:011-863-5151
  • 住所: 〒003-0026
    札幌市白石区本通8丁目南1-10

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 診療科・部門
  3. 各部門
  4. リハビリテーション技術室
  5. 嚥下造影検査(VF検査)

嚥下造影検査(VF検査)

嚥下造影検査(VF検査)について

VF検査の写真
嚥下造影検査(VF検査)の例
当院では改訂水飲みテスト(MWST)や唾液嚥下テスト(RSST)などの摂食嚥下スクリーニングを元に、食事の際にムセが多い・うまく飲み込めない等、飲み込みに問題のある患者様に対して、嚥下造影検査(VF検査)を行っています。実際の検査では、X線透視下でバリウムの入った検査食を食べて頂きます。

検査の目的には2つあり、ひとつめは誤嚥の有無・ムセの有無・程度を含めた原因の評価を行います。もうひとつは検査結果で得られた情報を元に、安全に摂取する為の姿勢・食形態・摂取方法(介助・自力摂取ともに)について検討していきます。

検査時には、医師・看護師・リハビリスタッフ(ST/PT/OT)が立ちあい、その場で検査内容について検討を行います。
検査結果を元に、食事回数・姿勢・摂取方法・食形態を設定し、お食事を安全に楽しんでいただくためのお手伝いをしていきます。